1. ヒトサラ
  2. シーンから選ぶ特集
  3. デートにおすすめのお店
  4. バレンタインデー特集 Valentine's Day

バレンタインデー特集2019 Valentine's Day

表参道で人気のパティスリー【UN GRAIN】
パティシエ 昆布 智成氏が紹介する 「プロが教える簡単手作りチョコ」
SNS映えする、とろっと溶け出すショコラと
オシャレな絞りだしクッキーは、
簡単レシピなのに、ちょっとしたポイントでプロの味に変化します。

How to Cook

つくり方を動画でチェック

  • Recipe01 モアルーショコラ
  • Recipe02 ヴィエノア ショコラ

モアールショコラ

材料
つくり方

直径5㎝ 10個分

  • チョコレート(カカオ65~70%):130g
  • バター:120g
  • 全卵:200g(4個程)
  • グラニュー糖:120g
  • 薄力粉:50g
  • 1ボウルにチョコレートとバターを入れ、溶かす

    Point!溶かす温度:50-55度

  • 2卵と砂糖を合わせる

  • 3上記の1に2を入れて混ぜる

    Point!2回に分けていれる

  • 4薄力粉を合わせる

    Point!空気を入れずに、混ぜすぎない

  • 5ラップで密着させ、冷蔵庫で2時間休ませる(2時間以上でもOK)

  • 6型に流し(1個55~60g)、170度に予熱したオーブンで8分焼いて完成

    Point!型のサイズが異なる場合は1.2分焼き調整が必要
    4cm=1.2分短め 5.5㎝=1.2分長め
    ※ラップにくるみ、冷蔵すると3日程保存が可能です。
    500wで30秒あたためると、中がトロっと溶けた状態に仕上がります。

ヴィエノア ショコラ

材料
つくり方

85個分

  • バター:180g
  • 砂糖:75g
  • 卵白:30g
  • 薄力粉:140g
  • ココアパウダー:35g
  • あら塩:適量
  • 1バターをポマードにする

    Point!柔らかくする

  • 2そこに砂糖をすり混ぜる

    Point!さっくり混ぜ、混ぜすぎないこと

  • 3卵白を入れて、乳化させる

    Point!少しずついれる

  • 4薄力粉とココアパウダーをゆっくり混ぜる

  • 5絞り袋に入れて、シートに絞る

  • 6塩を少し振り、160度に予熱したオーブンで16分焼く

  • 7焼きあがったら、冷めたところに粉糖をまぶして完成

昆布 智成 氏Tomonari Kombu

妹がくれたお菓子に感銘を受けて。
おいしいと思うデセールを追求

福井県出身。220年の歴史を持つ和菓子屋【昆布屋孫兵衛】を実家に持つ。幼少時はあまり甘い物が好きではなかったものの、妹がくれた【オーボンヴュータン】のスイーツに感動する。その後【オーボンヴュータン】や【ピエール・エルメ サロン・ド・テ】でフランス菓子の基礎を学ぶ。2012年には渡仏し、【リエデレ】や【ラトリエ・ド・ジョエル・ロブション】にてデセールを担当。2014年に【UN GRAIN】のスーシェフパティシエに就任。

SHOP INFORMATION

UN GRAIN(アン グラン)

表参道

  • 東京都港区南青山6-8-17 プルミエビル1F
  • 03-5778-6161
  • 11:00~19:00【休】水曜日

Back to Top