1. ヒトサラ
  2. シーンから選ぶ特集
  3. デートにおすすめのお店
  4. 北海道のデートにおすすめのお店
  5. 北海道でデートするならココ!おすすめしたい人気スポットと周辺の美味しいお店

北海道でデートするならココ!おすすめしたい人気スポットと周辺の美味しいお店

      

※掲載内容は2021/04/09時点の情報です。

自然と美味しいものがいっぱいの北海道はデートにピッタリ。電車やバスでアクセスしやすい主要都市周辺のスポットから、休日や旅行で遠出したい自然豊かな観光地など。北海道で人気のデートスポットとその周辺の美味しいお店をご紹介します。二人の素敵な思い出づくりとなるようなデートを実現するためには、デートスポットと合わせて、美味しいお料理やお酒のお店もチェックしてくださいね。

    
   
  • ツイッター共有アイコン
  • フェイスブック共有アイコン
  • ライン共有アイコン

初めてのデートにもおすすめ。「サッポロファクトリー」

サッポロファクトリー

サッポロファクトリーは、サッポロビール工場跡地に建てられた、カップルに人気のレジャースポットです。レンガ造りの建物から伸びた大きな煙突がランドマークで、施設は全部で7棟からなります。館内には、ファッション、雑貨店など約160ものショップに加え、映画館や屋内庭園もあるので、ショッピングに映画に散策と、色々な楽しみ方ができます。特にクリスマスの時期は巨大なクリスマスツリーやライトアップがロマンチックで、カップルに人気のスポットに。札幌駅や地下鉄東西線のバスセンター前駅からも近くてアクセス便利、屋内なので雨の日でも安心ですね。
画像:Wikimedia Commons_サッポロファクトリー (Sapporo Factory) (C)Panoramio upload bot(2016)/Adapted/Licensed under CC BY-SA 3.0

サッポロファクトリー

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
営業時間
10:00~17:30(入館は17:00まで)
定休日
成人の日の翌日から11日間は冬季休館

「サッポロファクトリー」周辺のおすすめの店舗

      

Trattoria/Pizzeria Terzina

Trattoria/Pizzeria Terzina

サッポロファクトリー内にある【Trattoria/Pizzeria Terzina】は、札幌で20年営業を続けるイタリアンの名店です。赤レンガに包まれた異国情緒感じる雰囲気の店内では、落ち着いて食事が楽しめます。料理に使う野菜や肉、魚などの食材はどれも、シェフ自らが厳選して北海道の生産者から仕入れたもので、地元の食材の魅力を引き出して作る料理は「札幌イタリアン」とも呼ばれています。店内にはこれらの地元野菜を購入できる【フレッシュファクトリー】も併設されていて、素材の味を活かしたイタリアン本来の美味しさを伝えるお店の自信が伺えます。

Trattoria/Pizzeria Terzina

北海道を中心とした北日本で生産されている幻の和牛「短角牛」。この和牛は、脂肪が少ない赤身の肉質が高いことが特徴で、高タンパクかつヘルシーな牛肉として注目されています。この短角牛にゆっくり火を入れた『平取短角牛モモ肉のアロースト(2,650円)』は、シェフのオススメのメニューの一つ。旨味たっぷりのフォンドヴォーソースと季節の野菜の付け合わせでさらに美味しさが引き立ちます。

Trattoria/Pizzeria Terzina

脂がのった骨なしの豚肉をロール状にしてハーブなどと一緒にローストした「ポルケッタ」というイタリアの伝統料理がありますが、このポルケッタの味をパスタで味わえるのが『道産豚とリコッタチーズのテルツィーナ風スパゲティー(1,400円)』です。リコッタチーズとパルミジャーノレッジャーノのチーズ2種類の味わいと、豚肉の旨味が楽しめる人気のメニューです。

炭火肉焼き倉庫 CONOYOSHI

炭火肉焼き倉庫 CONOYOSHI

ちょっと特別なデートなら、落ち着いた雰囲気の静かなレストランがオススメ。産地にこだわったステーキとワインが楽しめる【炭火肉焼き倉庫 CONOYOSHI】には、ゆったり食事が楽しめるテーブル席と、シェフとのコミュニケーションを楽しめるオープンキッチンのカウンター席があるので、その日の気分やデートの相手の好みにあわせて使い分けられます。食材の力強さを活かして丁寧に調理された料理が魅力のレストランです。

炭火肉焼き倉庫 CONOYOSHI

『アンガス牛のサーロイン(リブアイロール)300g(3,600円)』は、米国産アンガス牛を塩とコショウのみのシンプルな味付けでじっくりと炭火焼きにしたお店自慢のステーキです。ストレートに肉の旨味を味わえるので、肉好きカップルは要チェック。その他にも、北海道産のプレミアムミートを取り揃えているので、こだわり派も満足できますよ。

炭火肉焼き倉庫 CONOYOSHI

ワインは、季節にあわせたものや珍しい銘柄など、約70種類を取り揃えています。料理と一緒に色んなワインを飲み比べて、新しい組み合せを探しながらの会話も楽しいですね。特に、イタリアワインの王様といわれる『フォンタナフレッダ バローロ(グラス 880円 / ボトル6,800円)』がグラス一杯から楽しめる、ワイン好きには堪らないお店です。

ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q

ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q

個性的な店名の【ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q】は、元美容室の空間を活かしたお洒落な雰囲気がデートにぴったりのお店です。デートであれば、お店自慢の焼き鳥を、カウンター席や横並びの席に座って、近い距離でいただくのもオススメ。ソムリエ兼利き酒師のスタッフに、料理に合わせたワインや日本酒を選んでもらうこともできます。焼き鳥店とは思えないスタイリッシュな空間で、美味しい料理とお酒を味わってみましょう。

ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q

北海道産をはじめ、全国各地から仕入れた厳選地鶏を使って、ワンランク上の焼き鳥が楽しめる『プレミアム地鶏串(580円)』は、ライム塩でいただくのが【ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q】風。プリプリとした弾力の食感豊かな肉質と、噛む度にじゅわっと出てくる肉汁の美味しさに、思わず笑顔がこぼれてしまいます。

ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q

焼き鳥以外では、『ネラのたまごのだし巻串(200円)』は、ぜひオーダーしていただきたいオススメメニューです。聞き慣れない「ネラのたまご」は、自然に近い形で育てられたオランダの黒鶏の品種「ネラ」が産んだ有精卵のことで、厳選した飼料で育てられたこの黒鶏の卵は、世界的にも定評があります。出汁巻き玉子を串で焼くことで、ふんわりとした食感に。串焼きなので2本頼んで感想を伝えあってみましょう。

展望台から札幌市内を一望!「JRタワー展望室 タワー・スリーエイト」

Rタワー展望室 タワー・スリーエイト

札幌駅直結で、札幌随一の絶景スポットとして知られる「JRタワー展望室 タワー・スリーエイト」は、地上38階、160mの高さから、東西南北360度の札幌の景色が一望できます。南側にはさっぽろテレビ塔や大通公園沿いの街並み、西側には大倉山などの緑あふれる景色、北側は天気が良ければ小樽までを臨め、東側からは野幌原始林などが広がる、まさに北海道らしい雄大な景色が楽しめます。仕事終わりのデートなら、美しい夜景を眺める夜デートが魅力。そして、この場所には「展望トイレ」という、聞いただけでは「何のこと?」と思ってしまうトイレが。実はこのトイレ、「圧倒的開放感を独り占め」というコンセプトのとおり、トイレにいながら絶景が楽しめるんです。話のネタにも使える面白トイレもあわせて楽しんでくださいね。

Rタワー展望室 タワー・スリーエイト

住所
北海道札幌市中央区北5条西2丁目5
アクセス
札幌駅直結
営業時間
10:00~23:00(最終入場22:30)
定休日
無休
料金
大人720円 / 中・高校生500円 / 小学生・幼児300円
公式サイト
http://www.jr-tower.com/

「JRタワー」周辺のおすすめの店舗

フレンチレストラン ミクニサッポロ

フレンチレストラン ミクニサッポロ

ここぞという大切なデートには本格フレンチレストランの【フレンチレストラン ミクニサッポロ】はいかがでしょう。北海道出身のカリスマシェフとして有名な三國清三シェフがプロデュースしたレストランで、北海道の恵みを大切にした料理がいただけます。高級感のある広々としたグランメゾン風のフロアも魅力的ですが、屋上庭園に面した個室なら、特別な雰囲気の中での食事が楽しめます。このレストランでの食事は、二人の素敵な想い出になりそうですね。

フレンチレストラン ミクニサッポロ

料理はコースがメインで、 旬の食材を中心に、北海道の季節を表現したメニューが連なります。野菜から肉、魚と多くの食材はシェフ自らが出向いて見つけているものが多いそう。食材ひとつひとつが持つ個性を引き出した料理が魅力です。いつ訪れても美味しさの発見があるので、一度訪れたら、前回とは違う料理の表情に驚かされます。

フレンチレストラン ミクニサッポロ

フレンチの名店らしく、ワインのコレクションは圧巻。フランスボルドー産とブルゴーニュ産を中心に、地元北海道産のワインも揃います。フランス料理に合う北海道ならではのワインはもちろん、それぞれの好みに合わせたワインを選んでもらうこともできるので、わからない時は気後れせずに、ぜひソムリエに相談してみましょう。

PARCOURIR (パルクリール)

PARCOURIR (パルクリール)

札幌駅直結の「センチュリーロイヤルホテル」2階にある【PARCOURIR (パルクリール)】は、温かみのある灯りと木のインテリアで心が和む、癒し系のワインバーです。お洒落な一枚板のカウンターがあるお店は、デートの2軒目にもぴったり。ワインやウイスキー、カクテルと幅広いドリンクメニューの中からその日の気分に合わせたお酒を選んで、ゆっくりと話を交わしてくださいね。

PARCOURIR (パルクリール)

外国のワインの他に、北海道に縁のあるワインもたくさん揃っていて、飲み比べができるワインを提案してもらうこともできます。日本のブドウを使った赤ワイン『グランポレール余市ツヴァイゲルトレーベ(1,100円)』は、マスターおすすめの一つです。

PARCOURIR (パルクリール)

【PARCOURIR】で一押しのカクテルを挙げるなら、『シャンパンモヒート(1,500円)』です。モヒートは、爽やかで軽い飲み口が男女ともに人気のカクテルですが、『シャンパンモヒート』は、シャンパーニュをベースにミントを多めに使用しているので、爽やかさと贅沢感がグッとアップしたスペシャルなモヒートになっています。

札幌モダンレストラン えりも亭

札幌モダンレストラン えりも亭

旅館をイギリス人デザイナーが改装した、レトロモダンな一軒家のレストランの【札幌モダンレストラン えりも亭】。えりも沖の新鮮な魚介や創作そば料理が、リーズナブルな価格で提供されます。店内には開放的な吹き抜けやイングリッシュガーデン風のテラスがあり、異国情緒を感じられる雰囲気が人気。駅近とは思えない静かな空間で、フレンチテイストの美しい料理をゆっくりと味わう、そんな大人なデートを楽しんでくださいね。

札幌モダンレストラン えりも亭

帆立をサンドしたミルフィーユ仕立てのお寿司に、サーモンといくらが乗った『サーモンと帆立のタルタル重ね寿司(1,370円)』は、見た目も可愛らしく、デートの会話も弾みそう。このメニューは要事前予約なので、気になる方は席を予約する時にオーダーしておきましょう。誕生日のお祝いの予約なら、花火をつけたサプライズ演出を手配してくれます。

札幌モダンレストラン えりも亭

『長万部黒豚のポルチーニクリーム蕎麦(1,500円)』は、本格黒豚とポルチーニの風味のマッチングを楽しむ、このお店ならではのオリジナリティあふれる一品。黒豚のとろけるような柔らかさが、蕎麦とよく合います。サラダとバゲットがセットで、ランチはさらにプチデザートがつくので、ランチデートで訪れるならチェックしてくださいね。

デートといえばやっぱり夜景がテッパン!「函館山」

函館山

夜景の綺麗なスポットは、デートではおさえておきたいもの。北海道の“100万ドルの夜景”と言われる函館山からの夜景は、世界三大夜景の一つにも数えられている超有名スポットです。山頂までドライブを兼ねて車で行くのも良いですが、便利なロープウェイを使うのもオススメです。さて、この夜景を眺める際に、知っておきたい豆知識があります。それは『ハートの伝説』と呼ばれるもので、この函館山の夜景の中に「ハート」という文字が浮かび上がるのをみつけられたら、一緒に見た人と結ばれるというもの。二人で一緒に探してみてくださいね。

函館山

住所
北海道函館市函館山山頂

「函館山」周辺のおすすめの店舗

唐草館

唐草館

クラシックモダンな雰囲気が漂う、古い洋風建築の一軒家風スタイルのフレンチレストラン【唐草館】では、北海道産の新鮮食材と本場フランスから仕入れた素材を組み合わせた北海道ならではのフランス料理が楽しめます。テーブルの間隔もゆったりしているので、落ち着いた二人の時間を過ごしたいカップルにオススメです。

唐草館

『北海道産牛ヒレ肉のグリエ フォアグラのポアレと福田農園王様椎茸』は、北海道とフランスの融合を楽しめる一品です。柔らかで旨味たっぷりの北海道産牛ヒレ肉ととろけるようなフランス産フォアグラの絶妙なハーモニーを是非味わってみて下さい。料理はコースが基本で、オードブルから魚料理と肉料理、デザートまでいただける『Standardコース(6,500円)』など、デートシーンにあわせて選べます。大切な人との記念日には、シェフこだわりの料理が詰まったコースをお祝いしながら味わってください。

唐草館

スイーツはパティシエ兼ソムリエのマダム手作りです。コースの最後に、色とりどりに並べられたワゴンで、席まで運ばれてくるスイーツたち。好きなものを選ぶ時間は、みんな幸せな気分になって、笑顔が生まれます。本格的でありながら、手作りの温かみを感じるスイーツをいただけば、日々の疲れがどこかにいってしまいそう。

鉄板焼 ビュメール

鉄板焼 ビュメール

【鉄板焼 ビュメール】は、 函館国際ホテルの西館8階にあり、函館湾を渡る青函連絡船を眺めながら食事ができるお店です。落ち着いた雰囲気の店内で、窓越しの美しい眺めは、デートの気分をより一層盛り上げてくれることでしょう。目の前で調理している様子が見られるのは鉄板焼きならでは。ライブ感のある調理風景を楽しみながら、こだわりの食材を使ったホテルクオリティの料理をいただく、そんな贅沢な時間を過ごしてくださいね。

鉄板焼 ビュメール

アラカルトで料理をオーダーすることもできますが、デートの際はコースをオススメします。コースは、『立待 ~Tachimachi~(11,000円)』から、『ビュメールコース(35.000円)』まで5つのコースがあり、どれも食材の味を活かした美しい料理が並びます。コースの締めに出てくる『ガーリックライス』は、どのコースでも味わえる人気の一品。鉄板で焦がされた醤油とにんにくの香ばしい匂いに食欲がそそられます。定番メニューだからこそ、シェフの腕が光ります。

鉄板焼 ビュメール

お肉は、『白老町産黒毛和牛』がオススメ。サシが綺麗に入っている霜降り肉ながら、赤身がしっかりしているので、噛むたびに肉の旨味が口いっぱいに広がります。二人以上の場合は、サーロインとフィレを半分ずつオーダーできるので、デートの際にはシェアしていただけます。お肉と一緒にオーダーしたいワインは、二人で料理との組み合わせを考えて決めるのも楽しそう。迷った時にはお店の人に聞いてくださいね。

ジンギスカン 羊羊亭

ジンギスカン 羊羊亭

明治の街並みの中で北海道の味覚を堪能できる「函館ベイ美食倶楽部」。その一画にあるジンギスカン料理のお店が【ジンギスカン 羊羊亭】です。低脂肪で高たんぱくな羊肉は、最近注目度が上昇中。1つの鉄板の上で一緒にジンギスカンを焼けば、二人の距離がもっと縮まりそう。【ジンギスカン 羊羊亭】の新鮮な羊肉は、そのクオリティーの高さから、今まで羊肉のクセが気になっていた方でも美味しいと食べられるそう。

ジンギスカン 羊羊亭

羊肉のラムとマトンの違いはご存じでしょうか?ラムとは生後1年未満の仔羊の肉のことで、マトンは生後2年以上の成長した羊の肉のことです。ラムは、マトンとくらべて肉質が柔らかくジューシー、そしてクセも少ないので、羊肉初心者の方にもオススメです。まずは、新鮮さがウリの『生ラムロース肉 130g(1,200円)』からお試しあれ。

ジンギスカン 羊羊亭

「ジンギスカン大好き!」というカップルなら、『ジンギスカンプレミアムコース(3,980円)』をオーダーしましょう。生ラムロース、生ラムランプに加えて、八雲豚、海老、野菜が、60分食べ放題という大満足のボリュームです。プラス1,000円で飲み放題を付けることができるので、二人で満足いくまでラム肉を食べて幸せな気分になってくださいね。

ノスタルジックな雰囲気が素敵。「小樽運河」

小樽運河

大正12年に完成し、北海道の開拓を支えた開運水路が「小樽運河」です。現在は、周囲の散策路や街園が整備されて観光地となりましたが、歴史の面影を残すノスタルジックな雰囲気が人気。夕暮れになると、運河がガス灯でライトアップされて、ロマンチック感がグッとアップ。季節によって景色がガラリと変わり、一年のうちにいろいろな表情を楽しめるのも「小樽運河」の魅力です。春から秋に運航する「小樽運河クルーズ」という観光船では、船頭さんのガイドを聞きながら船からの景色を楽しむことができます。そして冬には、銀世界の街と運河が、キャンドルの暖かい光に包まれる「小樽雪あかりの路」というイベントも。

小樽運河

住所
小樽市港町5
営業時間
通年散策可能
ガス灯 点灯時間
・小樽運河散策路 日没~24:00(6月~8月は18:00~24:00)
・北運河散策路 光センサーで点灯・消灯(6月~8月は18:00~翌朝4:00)
・運河プラザ前ガス灯 日没~24:00
・運河倉庫群ライトアップ 日没~22:30

「小樽運河」周辺のおすすめの店舗

OTARU TIMES GARTEN

OTARU TIMES GARTEN

【OTARU TIMES GARTEN】は、小樽運河沿いの石造り倉庫をアンティーク調に改装した食をテーマにしたガーデンです。ガーデン内は、ハンモックに揺られながら休憩できる「おちゃびより」、厳選素材でつくる自家製の生食パンを食べられる「パンたいむ」、お洒落にジンギスカンを楽しめる「お・に・くのひととき」と、それぞれコンセプトを設定した3つのパビリオンに分かれています。モーニング、ランチ、カフェ、ディナーと一日を通して利用できるので、小樽運河デートにオススメです。

OTARU TIMES GARTEN

「パンたいむ」でのオススメは、ふわふわの自家製食パンに北海道産のはちみつをたっぷり染み込ませて焼いた厚切りハニートーストに、濃厚なバニラアイスといちごがのった『いちごと北海道産はちみつのハニートースト バニラアイス添え(1,000円)』。ボリューム感たっぷりのこのハニートーストは、インスタ映えもバッチリで、カップルにも大人気の1日10食限定のメニューです。

OTARU TIMES GARTEN

【OTARU TIMES GARTEN】では、スイーツなどのカフェ利用だけでなく、しっかりと食事をすることもできます。『ラムとたっぷり野菜のキーマカレー(1,280円)』は、ラム肉と10種類以上の野菜をじっくり煮込んだキーマカレーで、お洒落にラム肉を楽しめます。ランチタイムなら1,080円でいただけます。

おたる政寿司 ぜん庵

おたる政寿司 ぜん庵

小樽運河のそばにある【おたる政寿司ぜん庵】は、小樽運河を眺めながら寿司を楽しめる人気店です。ネタは板前みずからの目で厳選して仕入れ、1本買いする天然まぐろ、朝採れのえび、など小樽ならではの寿司が堪能できます。カウンターで老舗の伝統を受け継いだ職人の技を見ながら、二人の会話も盛り上がりそうですね。

おたる政寿司 ぜん庵

お寿司好きのカップルが、【おたる政寿司 ぜん庵】の魅力を満喫するなら、『ぜん庵握り 旬彩(5,800円)』がオススメ。大トロ、大ぼたんえび、あぶり中とろ、ほたて、うに、いくらなど大人気のネタに加えて、その時期に小樽で一番美味しい旬のネタを加えた全12貫。【おたる政寿司 ぜん庵】のスペシャルセットです。

おたる政寿司 ぜん庵

小食の方には、このお店の「これだけは外せない」7貫で構成された『政寿司ぜん庵 極-きわみ(3,800円)』はいかがでしょうか。余裕があれば、1貫ずつお好きなものを追加するのもいいですね。小樽の地酒や、沖縄から仕入れる泡盛など、こだわりのラインナップが揃っているので、お酒と一緒に楽しむのもオススメです。

ISO

ISO

北海道産の熟成肉や魚介類、こだわりのパスタなどがオシャレな店内でいただける創作ダイニングバー【ISO】。小樽運河周辺の歴史的な倉庫を改装した広々とした店内は、席間隔もゆったりとして2人だけの会話を楽しめそうです。冬には薪ストーブが炊かれる2階のバースペースは特に雰囲気抜群。ランチのパスタメニューも人気なので、昼間の小樽運河デートで利用するのもオススメです。

ISO

【ISO】では、魚介類好きに嬉しい、新鮮なイクラとカニがたっぷりと使われている『ズワイガニ イクラパスタ(2,200円)』がいただけます。上質な素材が使われていて、観光客だけでなく地元のお客さんにも大人気のメニュー。サラダ、スープ、バゲット、ソフトドリンクが付くランチタイムはとってもお得!約20種類のパスタのメニューがあるので、選ぶワクワク感も楽しめそうです。

ISO

バータイムに訪れるなら、どんなお酒とも相性バッチリの『ウニポテトチーズ焼き(1,500円)』をオーダーしましょう。クリーミーな食感とウニの風味にファンが続出している人気メニュー。お酒は、クラフトビール、自然派ワイン、クラフトジン、ウイスキーなど産地にこだわったお酒が豊富に揃っているので、美味しいおつまみとの意外なマッチングを発見できるかも。

動物好きなら何度でも行きたくなっちゃう!「旭山動物園」

旭山動物園

最後にご紹介するのは、目の前の雪道を散歩するペンギンたちが見られることでも有名な旭川の「旭山動物園」です。動物好きの二人なら動物園でのデートは時間を忘れて楽しめそう。「旭山動物園」は、その動物の生態に合わせてより野生に近い形で来場者に見てもらえるように工夫された「行動展示」のスタイルです。泳ぐシロクマ、走るライオン、食べるキリンなど、旭山動物園だからこそ出会えるシーンはデートのいい思い出になりますね。特に甘えん坊の動物たちが集まってくる「もぐもぐタイム」は必見!雪景色の印象が強いですが、春や夏にもカワイイ動物たちがたくさん眺められるので、一年を通して何度でも楽しめるオススメのデートスポット。

旭山動物園

住所
旭川市東旭川町倉沼
営業時間
夏期開園
2021年4月29日(木曜日・祝日)~2021年10月15日(金曜日)
午前9時30分~午後5時15分(最終入園/午後4時00分)
2021年10月16日(土曜日)~2021年11月3日(水曜日・祝日)
午前9時30分~午後4時30分(最終入園/午後4時00分)
夜の動物園
2021年8月10日(火曜日)~2021年8月16日(月曜日)
午前9時30分~午後9時00分(最終入園/午後8時00分)
冬期開園
2021年11月11日(木曜日)~2022年4月7日(木曜日)
午前10時30分~午後3時30分(最終入園/午後3時00分)

「旭山動物園」周辺のおすすめの店舗

Restaurant Le Ann

Restaurant Le Ann

温かみのあるシンプルモダンな店内で、旭川・美瑛近郊でとれる旬食材を使ったフレンチをコースでいただけるレストランが【Restaurant Le Ann】です。北海道美瑛町で育ったシェフは27歳で渡仏。現地で修業を積んだ後、2017年に【Restaurant Le Ann】を開店しました。実力派シェフが腕を振るう本格フランス料理ですが、肩ひじ張らない居心地のよい店内なので、ゆったりと食事を楽しめますよ。

Restaurant Le Ann

サラダに使う野菜は、地元の生産者が手間暇かけた無農薬・低農薬のものを使用。季節ごとに、その時一番美味しい旬の野菜をセレクトして、センスいっぱいの盛り付けで提供してもらえます。野菜のポテンシャルを最大限に引き出すシェフの力量を感じる一品です。

Restaurant Le Ann

北海道のウニが美味しい季節にだけ提供されるスペシャルメニューが、『小平町の直送塩水ウニと人参のムースと深川の合鴨のコンソメのジュレ』です。小平町の漁師から直送される新鮮な雲丹と美瑛町の甘みたっぷりの人参のムースに合せているコンソメのジュレは、深川市の合鴨で取ったもの。コースのメニューは季節や日によって変わりますが、リクエストがあれば予約の際に伝えてみましょう。

石蔵ダイニング米蔵

石蔵ダイニング米蔵

ドライブデートなら、旭川北ICから車で約2分のところにある【石蔵ダイニング米蔵】に立ち寄ってみてはいかがでしょう。店名の「米蔵」は「マイハウス」と読み、まさに自宅のようにくつろげる、温かな雰囲気のレストランです。このお店は、地元の青年農家たちが「自分たちで育てた農産物をたくさんの人に知ってほしい」という想いのもと、協力してオープンしたお店で、地元の野菜や乳製品などがふんだんに使われています。

石蔵ダイニング米蔵

【石蔵ダイニング米蔵】の料理は、化学調味料を一切使わず、8割以上が国産の食材を使っています。その中でも旭川の東鷹栖の食材を使った地元愛あふれる料理が多いのが特徴で、東鷹栖の米粉を使ったピザ生地を使った『マルゲリータ(1,140円)』は、イタリア料理が得意なシェフオススメの一品です。シンプルな味付けなので、素材の良さが実感できます。

石蔵ダイニング米蔵

こちらは、一度で二度おいしい『お茶漬け風リゾット(1,200円)』。まず半分はそのまま、残りの半分は白身魚の出汁をかけていただくと、まったく違った味わいが楽しめます。お米はもちろん東鷹栖米を使用。若手農家がプロデュースするレストランらしく、日本のお米の良さを洋風のリゾットで表現するオリジナリティ溢れる一品です。

創作おでん・やきとり 匠

創作おでん・やきとり 匠

新しい発想で工夫を凝らした「やきとり」や、スタイルにこだわらない斬新な「おでん」に出会えるのが旭川駅すぐの【創作おでん・やきとり 匠】です。特に女性たちからの人気が高く、慣れ親しんだ「やきとり」や「おでん」に新鮮な感動を与えてくれると評判です。カウンター席は奥行きがあるので、ゆっくりとくつろげます。二人で並んでキッチンの調理風景を眺めながらいただく、意外性たっぷりの料理の数々に会話も弾むことでしょう。

創作おでん・やきとり 匠

見た目から期待感が上がる『創作やきとり(一本220円~)』。チーズと北海道産のウニをのせた焼き茄子、柔らかく仕上げた砂肝のコンフィ、ホワイトとグリーンの2色のアスパラベーコンなど、センスのある組み合わせとお洒落な盛り付けは、デートにピッタリ。お酒との相性もばっちりです。

創作おでん・やきとり 匠

こちらは、今まで見慣れたものとは違うスタイリッシュな『おでん』。味は、通常の和風だしに、デミグラスソース風やアクアパッツァ風など、斬新なアイデアが織り交ぜられています。『じゃがいもいくらバター(240円)』『紅白玉こんにゃく(220円)』『大分産蘭王たまご(220円)』など単品でも注文できるので、気になったものをワクワクしながらいただきましょう。

まとめ

デートスポットが豊富な北海道なので、皆さん行きたい場所はたくさんあるはず。今回は、ロマンチック派からアクティブ派まで、いろいろなスタイルのカップルがデートを楽しめるように有名なスポットとレストランを幅広くご紹介しました。まだ行ったことがないスポットがあったら、ぜひ訪れてみて下さい。北海道は季節によって景色がガラリと変わるところが多いので、時期や好みに合わせて素敵なデートを楽しんでくださいね。

Back to Top