1. ヒトサラ
  2. シーンから選ぶ特集
  3. デートにおすすめのお店
  4. 神奈川県のデートにおすすめのお店
  5. 箱根でオススメのデートスポット5選と周辺の美味しいお店まとめ

箱根でオススメのデートスポット5選と周辺の美味しいお店まとめ

      

※掲載内容は2021/03/03時点の情報です。

都心から小田急線1本でアクセスできる温泉街・箱根。趣ある老舗温泉旅館の並ぶ賑やかな「箱根湯本」、高級温泉旅館の並ぶ「強羅」、自然あふれる絶景スポットや個性溢れる美術館が多数佇む「仙石原」まで、老若男女で楽しめる日本を代表する温泉地です。今回は、そんな箱根を満喫できるデートスポットと周辺の美味しいお店を厳選して紹介します。山の幸だけでなく新鮮な相模湾や駿河湾の海の幸も贅沢に味わえる箱根で、箱根ならではの名物料理や絶品グルメを楽しみましょう。
※ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。

    
   
  • ツイッター共有アイコン
  • フェイスブック共有アイコン
  • ライン共有アイコン

「箱根ガラスの森美術館」で美しいアートを堪能

箱根ガラスの森美術館

箱根は個性あふれる様々な美術館が立ち並ぶアートスポットとしても有名で、箱根でのデートなら「箱根ガラスの森美術館」には訪れたいところ。15世紀から現代までのヴェネチアン・グラスの名品約100点を展示する美術館です。広い庭園には、季節の花々とともにガラス作品やクリスタルガラスのオブジェが展示されています。中でも、入り口から庭園に続く橋にそびえる、全長約10m、高さ約9mの「光の回廊」は必見。16面カットのクリスタルガラスを16万粒使用したガラス作品で、太陽光と風によってキラキラと輝き、うっとりするような美しさです。

室内展示は、15世紀から18世紀にかけての往年の名品を展示する「ヴェネチアン・グラス館」と19世紀後半から再興した現代ヴェネチアン・グラスを集めた「現代ガラス美術館」に分かれています。ミュージアムショップでは約10万点ものガラス製品がずらりとラインナップ。ヴェネチアン・グラスをはじめ、クリスタルガラスやアクセサリー、ガラス食器や雑貨など、手頃な商品もたくさんあり、旅のお土産やプレゼントにもピッタリです。

箱根ガラスの森美術館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
営業時間
10:00~17:30(入館は17:00まで)
定休日
成人の日の翌日から11日間は冬季休館

箱根ガラスの森美術館周辺のおすすめ飲食店

      

箱根仙石原 Woodside Dining by 箱根リトリート

 箱根仙石原 Woodside Dining by 箱根リトリート

【箱根仙石原 Woodside Dining by 箱根リトリート】は、「箱根ガラスの森美術館」近くの森の中にある、薪火を使った創作フレンチのレストランです。高い天井とガラス張りのダイニングは開放感抜群。まさに森の中で食事をしているような空間でリラックスして食事デートを楽しめます。店内にはオープンキッチンがあり、薪火を使ったオーブンで調理をしたグリル料理が自慢です。駿河エリアの新鮮な食材を使った匠の技が光るフランス料理はランチもディナーも季節のコースのみ。ソムリエが厳選した体にやさしいワインと共に、シンプルで美味しいフレンチを味わいましょう。

 箱根仙石原 Woodside Dining by 箱根リトリート

旬の駿河エリアの食材を楽しめるグリル料理を、よりリーズナブルに楽しむならランチコースがおすすめです。『ランチコース』は、地元野菜のサラダと季節のスープ、メインディッシュ、デザートと、地産地消を意識したコースになっています。メインの『薪グリルで焼き上げた肉料理』は、子羊や南足柄産の「相州牛」などの日替わりの食材を、絶妙な火加減と塩加減によって薪グリルで焼き上げます。ジューシーで柔らかいお肉を頬張れば、幸せな気分になれることでしょう。

 箱根仙石原 Woodside Dining by 箱根リトリート

ランチやディナーだけでなく、箱根の山の清々しい朝の空気を感じながら味わうモーニングブッフェも新鮮です。”野菜を野菜で食べる”をコンセプトにした6種類のドレッシングで地元の新鮮野菜を存分に味わうサラダは、体も喜ぶご馳走です。野菜たっぷりのスープや、焼き立ての天然酵母パン、薪グリルで焼き上げた燻製のベーコンなど、豊かな香りが食欲をそそります。箱根の清々しい朝の空気の中で、フレッシュな朝食を食べて元気に一日をスタートしましょう。

箱根仙石原 中国料理 太原

箱根仙石原 中国料理 太原

仙石原の雄大な景色を展望できる【中国料理 太原】は、900坪もの広大な敷地に佇む、上品な味わいが人気の中国料理店です。オーナーシェフは有名ホテルで料理長として活躍した経歴を持ち、豊富な知識と熟練の技を活かした、優しい味の中国料理を提供しています。さっぱりとした上品な旨さでリーズナブルに楽しめるとあってリピート率が高いのも特徴です。四季折々の仙石原の風景を眺められるロケーションも格別。何度も訪れたくなる美味しさに、また次のデートの予定を立てたくなりそうですね。

箱根仙石原 中国料理 太原

人気メニューは、四川料理の前菜として定番の『雲白肉(ウンパイルー)』。この料理を食べるために箱根に来たら必ず訪れるという人もいるほど、何度も食べたくなる美味しさです。豚バラ肉の薄切りときゅうりの薄切りが雲のように盛り付けられ、ピリッと香辛料のきいたソースが絶品です。前菜には、風味豊かな胡麻豆腐と、甘いフルーツトマトに豆板醤を使ったピリ辛ソースをかけていただく『胡麻豆腐とトマトの冷菜』もおすすめです。

箱根仙石原 中国料理 太原

まかない料理から生まれたという『アボカドと玉子の甘酢がけ』も外せません。ふわっと柔らかな玉子とアボカドをさっぱりとした甘酸っぱいソースで頂きます。食べてみるまでわからない絶妙な味わいに、会話も弾みそうですね。鶏レバーを使った『レバニラ炒め』も絶賛するファンが多い一品。信頼できる養鶏場から直接仕入れたレバーは臭みがなく、ふわふわとした食感が特徴です。レバーが苦手という人も美味しいと食べられる絶品レバニラ炒めをぜひ味わってみてください。

お茶の間 酒房 MONTA

お茶の間 酒房 MONTA

【お茶の間 酒房 MONTA】は”お茶の間”をコンセプトに、食事とお酒を楽しみながら家で寛ぐように過ごせるお店です。国産地鶏を使った焼き鳥や、小田原漁港から仕入れた鮮魚の刺し身をはじめ、酒の肴にピッタリの「自家製スモーク」も人気です。完全個室の掘りごたつ席や半個室になるテーブル席など、プライベートを大切にした落ち着いた雰囲気の店内の一角には、店主が集めた漫画やTVゲーム、ボードゲームなどを置いたコーナーがあり、店内で読んだり遊んだりして過ごすこともできます。隣同士で距離を縮められる座敷タイプのカウンター席もあり、デートでの利用におすすめです。

お茶の間 酒房 MONTA

桜チップを使って冷燻する自家製スモーク料理は、お店自慢のメニューの一つです。初めての方に人気なのは、臭みのない白レバーの燻製や、チーズ、チキンの燻製など、おすすめ3種を盛り合わせた『スモーク盛り合わせ(880円)』。中でも白レバーは、レバーが苦手という人でも食べやすい一品です。桜の風味が加わった自家製スモークは、合鴨やサーモンなどの種類もあり、どれもしっとりとした食感に仕上げられています。

お茶の間 酒房 MONTA

丁寧に下処理した豚モツを、4~5時間たっぷり煮込んで作られた『モツ煮(680円)』も外せない一品です。臭みのない柔らかなモツを味噌仕立てに、人参や大根、こんにゃくなどが入った具だくさんの煮込み料理です。いつ食べても癒やされるような、ほっとする味わいがたまりません。アルコールは、日本酒や焼酎だけでなく、サワーやカクテル、ノンアルコールカクテルなど種類豊富なラインナップで楽しめます。飲み放題もあるので、つい飲みすぎないように気をつけましょう。

国内初の野外美術館「彫刻の森美術館」

彫刻の森美術館

「彫刻の森美術館」は、自然の中で彫刻に接することができる国内初の野外美術館として1969年にオープン。7万平方メートルもの敷地内に、近・現代を代表する彫刻作品約120点が展示されています。箱根の山々の景色の中でダイナミックな彫刻作品を見ながら歩くのはとても気持ちがよく、普段それほど現代アートに親しんでいない人でも、散歩感覚で楽しむことができるミュージアムです。敷地内には「ピカソ館」をはじめ室内展示場や天然温泉の足湯もあるので、万が一雨が降っても安心です。 「ピカソ館」には、陶芸作品188点を中心に絵画や彫刻、タピスリーなど300点以上ものピカソ作品が所蔵されています。最も有名な芸術家の作品からきっと大きなインスピレーションを受けられることでしょう。

彫刻の森美術館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
営業時間
9:00~17:00(最終入館16:30)
定休日
年中無休

彫刻の森美術館周辺のおすすめ飲食店

懐石料理 花壇

懐石料理 花壇

ワンランク上の優雅な懐石ランチデートを楽しめる【懐石料理 花壇】なら、伝統的な名旅館ならではの和のおもてなしを心ゆくまで堪能することができます。箱根の高級温泉旅館として有名な「強羅花壇」の敷地内にある料亭で、高級旅館の味を食事だけでも体験できると人気です。建物は、昭和初期、避暑用に建てられた旧宮家の優雅な洋館をそのまま利用。当時のままの意匠や優雅な調度品に、昭和初期にタイムスリップしたかのような雰囲気を味わうことができます。併設されているショップには「強羅花壇」オリジナルのタオルやカップなどのグッズが販売されており、旅の思い出やプレゼントにもおすすめです。

懐石料理 花壇

懐石料理のコースで最初に提供される「八寸」は、季節の恵みをぎゅっと一皿に閉じ込め、見た目にも楽しく料理の技が光る一皿です。メニューはすべて月替りなので訪れたときの旬を楽しむことができます。昼限定の『懐石料理 「百合」』は、先八寸、御椀、向附、焚合、焼魚、御飯、甘味のコースです。一品一品の盛り付けの美しさも楽しみましょう。

懐石料理 花壇

より手軽に懐石ランチを楽しむなら、『花乃膳』もおすすめ。先附、御椀、向附、弁当、御飯、甘味のミニ会席コースです。美しい小皿や重箱に丁寧に盛り付けられた、見た目にも楽しい懐石膳は、通常のコースよりやや早めのテンポで運ばれてきます。食前の梅酒も絶品で、アルコールが飲めない場合は、「梅蜜」という梅のシロップをいただくことができます。窓の外には箱根の自然の移ろいを感じながら、上品な空間で懐石ランチを楽しみましょう。

ホテルマロウド箱根 ヴォジュール

ホテルマロウド箱根 ヴォジュール

強羅にある「ホテルマロウド箱根」は森に囲まれた静かなリゾートホテルです。そのホテル内のフレンチレストラン【ホテルマロウド箱根 ヴォジュール】は、朝食から夕食まで、宿泊者以外も利用することができます。朝食と夕食を利用する場合は前日までの予約を忘れずに。クラシカルな雰囲気の店内では、正統派のフランス料理を静かに楽しむことができます。肉料理も魚料理も丁寧に美しく盛り付けられ、ため息が出るような贅沢な食事を楽しめることでしょう。高級フレンチを静かに味わうのも、優雅な大人のデートにぴったりですね。

ホテルマロウド箱根 ヴォジュール

『ランチコース(2,800円)』は、サラダ、スープ、メインの料理、食後のデザートとコーヒー又は紅茶。メインの料理は魚と肉から選ぶ事が可能です。新鮮な海の幸や山の幸を使ったメニューはその日その日で変わります。『黒毛アンガス牛のロティ 西洋わさびのソース』など、丁寧な技が光る本格的なフランス料理はワインとの相性もバッチリで、ワイン好きにはたまりません。レストランの窓からの森の景色も清々しく、素敵なランチタイムを過ごせることでしょう。

ホテルマロウド箱根 ヴォジュール

朝型のカップルには、早起きしてホテルの朝食を楽しむデートプランもおすすめ。ブッフェではなく、テーブルへサーブしてくれるクラシカルなスタイルです。『胚芽パンのクロックムッシュ(2,000円)』は、サラダ、スクランブルエッグ、マッシュポテト、オリジナルレシピのソーセージ、フリードリンクが付いた大満足なセットメニューです。分厚い2枚のパンに挟まれたチーズたっぷりのクロックムッシュは口いっぱいに頬張れば、幸せな気分になれそうですね。3種類のトーストを楽しめるセットメニューもあり、こちらもおすすめです。爽やかな山の朝の空気を感じながらホテルの朝食を楽しんでみては。

やまひこ鮨

やまひこ鮨

【やまひこ鮨】は、「箱根彫刻の森美術館」から徒歩で20分ほど「箱根裏街道」から1本入ったところにあるこぢんまりとした寿司店です。箱根周辺の旅館や料亭の仕出しをしている「山彦鮮魚店」から、小田原・早川港で選りすぐった、相模湾の朝獲れの良質なネタを仕入れています。店の生簀に泳がせて鮮度を保った鮮魚は、握り、刺身、海鮮丼などどれも上質ながらもリーズナブルと評判です。店内では入り口の土間で靴を脱ぐスタイルで、カウンター6席も掘りこたつ席になっています。リラックスして過ごせるので、カジュアルな寿司デートとして利用しやすいでしょう。

やまひこ鮨

ランチに訪れたらぜひ注文したいのが、ランチ限定の『海鮮丼(1,300円)』です。10~12種類もの色鮮やかなネタを盛りつけた豪華な一品で、白身魚や青魚は相模湾の地魚を使用しています。丼から溢れ出さんばかりのルックスですが、最初は食べきれるか不安という方も、食べ始めるとあまりの美味しさにあっという間に完食してしまうことでしょう。お昼時になると、全部で15席の店内はすぐにいっぱいに。鮮度抜群の海鮮丼を食べたい人は、早めに行くことをおすすめします。

やまひこ鮨

寿司屋では、やはり「握り」を楽しみたいもの。本マグロやトロ、車エビも含まれたお得な8貫握りの『やまひこにぎり』(数量限定)から、『特選にぎり(4,500円)』まで安心の価格設定が嬉しい限りです。『特選にぎり』は、旬の魚介と本鮪のトロ、赤身、車海老、生うに、いくら、穴子、地魚を含んだ贅沢な11貫。他にも旬の魚や貝を甘辛く仕上げた『ばらちらし』や『地鯵のつみれ』など、相模湾の旬の食材を存分に味わえるメニューが豊富です。訪れるたびにそのとき最も旬な海の幸に出会えるでしょう。

アクティブなデートを楽しめる「フォレストアドベンチャー箱根」

フォレストアドベンチャー箱根

「フォレストアドベンチャー箱根」は、箱根湯本駅から無料送迎バスで3分のところにあるフランス発祥のアウトドアパークです。専用のハーネスを着けて、自然の森林の中で樹の上を移動して遊ぶ様々なアクティビティに挑戦できます。木々の間をおよそ時速40キロで地面まで滑り降りる100メートルのジップスライドなど、他では体験できない爽快感に、子どもにかえったように楽しむことができるでしょう。難易度の高い「アドベンチャーコース」と、はじめて参加する人やファミリーに人気の「キャノピーコース」があります。高いところは苦手、という方にはパターゴルフやクライミングウォールもあり、森の中で体を動かしてアクティブに過ごしたい人におすすめのスポットです。フォレストアドベンチャーでたっぷり遊んだあとは、パークのすぐ隣にある温泉施設「箱根湯寮」で汗を流したら、美味しい食事を食べに出かけましょう。

フォレストアドベンチャー箱根

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本 字茶の花749-1
営業時間
9:00~16:00(最終受付13:30)※季節により終了時間は異なる
定休日
不定休
※1月末現在はクローズ中 キャノピーコース:1月12日〜クローズ 2月上旬リニューアルオープン予定 アドベンチャーコース:1月12日〜クローズ 3月上旬リニューアルオープン予定 箱根パターゴルフ:1月18日(月)〜クローズ 2月8日リニューアルオープン予定

フォレストアドベンチャー箱根周辺のおすすめ飲食店

イタリアンレストラン・アンジュ

イタリアンレストラン・アンジュ

文化財に登録されている箱根の老舗温泉旅館「元湯 環翠楼 別館」の1階に併設されている【イタリアンレストラン・アンジュ】。落ち着いた和の空間で、洋食からフレンチまで精通したシェフが、イタリアンをベースに旬を取り入れた見た目にも華やかな料理を提供しています。店内は明るく、天気の良い日にはテラス席も利用でき、森の清々しい空気を感じながら、美味しいランチを食べられます。見た目にもワクワクするような豪華なパフェなどデザートが充実しているのも特徴。スイーツ好きは要チェックです。

イタリアンレストラン・アンジュ

おすすめは、まるで一品料理に近い満足感もある『イタリアンサラダ』。香ばしくローストしたパンチェッタに、わさび菜などこだわりの葉野菜を合わせ、生ハムやアボカド、パプリカ、オリーブオイルのドレッシングとグラナパダーノチーズのガレットをかけた、見た目にも豪華なサラダです。地元の新鮮野菜も彩りを添え、普段野菜不足の人や野菜が苦手な人にも嬉しいメニューですね。ボリューム満点のサラダは、体の中からきれいになれることでしょう。

イタリアンレストラン・アンジュ

柔らかな牛ヒレ肉をじっくりローストしミディアムレアに焼き上げた『牛ヒレ肉のシチリア風』も、是非食べていただきたい一品です。牛ヒレ肉にモッツァレラチーズとトマトを挟んで、たっぷりの野菜とともに味わえます。マンゴーやパイナップルを加えたフルーティーなソースが肉の旨味を引き立て、オニオンやガーリックが味を引き締めてくれます。お得なランチセットも、ディナータイムもどちらも訪れてみたくなる、優しい味わいのイタリアンを二人でゆっくり味わってくださいね。

箱根湯本 知客茶家

箱根湯本 知客茶家

豆腐・山芋料理の店【箱根湯本 知客茶家】は、個室や囲炉裏席のある趣のあるお店です。名物の「早雲豆腐」をはじめ生湯葉の刺し身、豆腐ステーキ、自然薯を使った麦とろ御膳など、豆腐と山芋にこだわった滋味深い和食を提供しています。先代が元は別荘として使われていた建物を旅館に。その後旅館を廃業し、料理店を営んでいるという歴史を感じる風情が魅力です。箱根湯本駅からのアクセスは便利ですが、温泉宿の立ち並ぶエリアなので、駅前ほどの混雑もなく静かに過ごすことができます。せっかくの箱根デートなので、箱根ならではの料理を味わいたいと思うカップルにおすすめのお店です。

箱根湯本 知客茶家

おすすめは、商標登録もされている、名物「早雲豆腐」です。箱根湯本で作られる木綿豆腐を風味豊かな昆布だしで温め、飛騨高山の田舎味噌で味付けしたとろろをかけたもの。体が芯からじわっと温まる一品です。すべてのセットメニューやコースに含まれていますが、単品でも注文することができます。「早雲豆腐」は、早雲寺の住職から、精進料理の中に山かけ豆腐があると聞いたことがきっかけで生まれた豆腐料理だそうです。豆腐、味噌、山芋の絶妙な味の調和を是非味わってみてはいかがでしょう。

箱根湯本 知客茶家

野性味溢れる自然薯を使った、香り豊かな味噌仕立てのとろろかけの麦ごはんが美味しい、『山芋とき膳(2,400円)』もおすすめです。まぐろ山かけ、早雲豆腐、山芋磯辺焼き、お吸い物などが付いた大満足のお膳です。『生湯葉の刺身(460円)』など、湯葉の美味しさを味わえる一品料理も味わってください。少量の醤油とだし汁で薄味に仕上げてあるので、素材そのままの美味しさを感じられますよ。また、創業200年の名店「荻野豆腐店」の天然にがりを使った昔ながらの木綿豆腐は、『冷奴(520円)』でさっぱりと頂くこともできます。風情あるお店で箱根らしい美味しい料理をじっくりと楽しみましょう。

ハイカラ中華 日清亭

ハイカラ中華 日清亭

箱根では有名な、手打ちラーメンを食べられる中華料理店が【箱根湯本ハイカラ中華・日清亭】です。打ち上がりまで3時間、太い竹の端を一端に固定し、全身の重みで打つ昔ながらの平打ち麺を頂くことができます。機械で打った麺よりももちっとした食感が特徴で、何度食べても飽きないと評判。店の入り口横にはガラス張りのショールームがあり、実演を見ることもできます。店内は落ち着いた雰囲気なので、デート利用でも安心。人気店なのでお昼時に行くと行列ができていることも。アルコールも充実しているので、夕食タイムに行くのもおすすめです。

ハイカラ中華 日清亭

手打ちのラーメンは、塩ラーメン、味噌ラーメン、サンマーメン、タンメンなど種類豊富に選べます。スープは全体にあっさりとした優しい味が特徴で、中でも一日20食限定の『角煮ラーメン(1,080円)』は、通常のラーメンにトロトロの大きな豚角煮が2個ついたボリュームのあるメニューとなっています。とても大きな角煮なので、女性だと1個で十分と感じる人も多いようです。そんなときはパートナーと仲良くシェアするのもいいですね。

ハイカラ中華 日清亭

そしてもう一つ、日清亭名物「揚げワンタン(756円)」も是非ご注文を。香ばしく揚げたワンタンにとろっとした餡をかけた、ビールなどのおつまみにピッタリのメニューです。大きなカリカリの皮とほんのり甘いあんかけは、老若男女が納得できる美味しさ。何度も食べに来たくなるリピーターも多い人気メニューです。何を頼むか迷ったら、揚げワンタンとハーフラーメン、ちまき、デザート又はグラスビールがセットになった『ハイカラ逸品定食(1,080円)』を選ぶと、お得に名物を楽しめますよ。

美しい滝を眺めた後は縁結びの神社にお参り「玉簾の瀧・飛烟の瀧」

玉簾の瀧・飛烟の瀧

箱根湯本駅からほど近く、風情豊かな滝を見られるスポット「玉簾の瀧・飛烟の滝」。どちらも「天成園」の庭園内にありますが、宿泊者以外にも開放されています。流れ落ちる清流が「たますだれ」のように細やかで美しいと名付けられた「玉簾の瀧」と、水しぶきが煙のようにたちこめる「飛烟の滝」の、2つの全く違った表情の滝を楽しめます。「玉簾の瀧」は落ちる水音も美しく、注連縄が飾られているのが目印です。滝の間の階段を登ると、「縁結び」で有名な箱根神社・九頭龍神社の唯一の分宮「玉簾神社」の鳥居が見えます。こちらでは、九頭龍さまの「縁結び」のご利益にちなんだ、とても可愛いハートをかたどった絵馬があります。ハートの絵馬にふたりの願いを書いて、そっと飾れば素敵な旅の思い出になりそうですね。

玉簾の瀧・飛烟の滝

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本682
営業時間
庭園開放時間は8:00~18:00頃(旅館天成園の利用者以外) ※悪天候時を除く
定休日
無休
URL
https://fng.or.jp/shinjuku/

玉簾の瀧・飛烟の瀧周辺のおすすめ飲食店

箱根湯本 はつ花そば 本店

箱根湯本 はつ花そば 本店

箱根湯本橋のたもとに佇む、情緒を感じるそば店【箱根湯本 はつ花そば 本店】は、名物の「自然薯そば」を目当てに多くの人が訪れる人気店です。「自然薯そば」とは、そば粉と自然薯、卵で仕上げ、水を一切使わずに打ち上げる珍しいそばのことで、戦後の物資不足の時代に、店主が当時入手困難だった小麦粉のかわりに、箱根の山中から掘り出される自然薯を使ったのが始まりです。通常のそばは茹で上がって時間が経つと伸びてしまいますが、「自然薯そば」はつなぎに山芋を使用することで時間が経ても美味しく食べられます。箱根でのデートに、ランチや帰りがけの夕食にさっとそばを食べるのも粋ですね。

箱根湯本 はつ花そば 本店

全国的に定番メニューとなった「山かけそば」は、もともと店主がそばを作るときに残った、すりおろしの自然薯をそばにかけてみたところから始まったそうです。お店の一番人気は『せいろそば(1,200円)』。そば、自然薯山かけ、薬味がセットになったセットで、そば本来の風味をしっかり味わうことができます。自然薯の粘りを感じるねっとりとしたそばは「おみやげそば」として持ち帰ることも。趣のある店内では窓下に川が流れ温泉街の風情ある景色を楽しめます。

箱根湯本 はつ花そば 本店

冷たいそばに自然薯の山かけと卵の黄身をかけた『貞女そば(1,000円)』も外せません。自然薯の粘りを感じるねっとりとしたそばに、自然薯と卵がからみ、絶妙なマッチングを楽しめます。「貞女」とは一人の男性に尽くす女性のこと。男性も女性も浮気はご法度ですが、この「貞女そば」を食べれば男性も女性も一途な恋に邁進できるかもしれませんね。
寒い日には温かい『山かけそば(1,000円)』をどうぞ。温かいつゆと自然薯山かけとの相性は抜群です。

箱根湯本 湯葉丼 直吉

箱根湯本 湯葉丼 直吉

【箱根湯丼 直吉】は、汲み上げ湯葉を使ったオリジナル料理が楽しめる和食処です。箱根に来たらここを訪れたいという人も多い人気店で、ランチタイムは行列必至。あまり待ちたくない人は早めに訪れるか、ピークタイムを避けることをおすすめします。昭和30年代の木造旅館をリニューアルした趣のある店構えで、すぐ下に流れる早川の眺めに風情を感じられます。箱根・大平台の名水「姫の水」を使った汲み上げ湯葉は、上品でやさしい味わいです。

箱根湯本 湯葉丼 直吉

看板メニューは、店名にもある箱根名物『湯葉丼(980円)』で、できたての汲み上げ湯葉を、しいたけ、三つ葉と共にかつお出汁のスープで煮込み、卵でとじた料理です。小さな土鍋にぐつぐつした状態で提供されるので、最後まで熱々の状態で食べられるのも嬉しいですね。湯葉丼と一緒に湯馬刺しも味わえる『湯葉丼+湯馬刺しセット(1,520円)』も気になるところ。湯馬刺しは醤油につけずに、わさびだけでも美味しい一品です。

箱根湯本 湯葉丼 直吉

もっと豪華に湯葉料理を楽しみたい人には『湯葉丼ご膳(2,300円)』をオーダーしてみましょう。湯葉丼の他に、湯馬刺し、姫豆腐とデザートとドリンクが付く大満足のご膳で、デザートは豆乳豆寒天、豆腐ぜんざい、湯葉ぜんざいから選べます。デザートが一品付いてくるだけでもテンションが上がりますよね。ドリンクは梅酒、梅ワイン、豆乳ストレートの中から選ぶことができます。箱根デートの話の土産に、箱根名物の湯葉丼を味わうのも素敵ですね。

喜之助

喜之助

気軽に入りやすい和食屋【喜之助】で、気取らない和食デートはいかがでしょうか。鮮度抜群の魚介類や銘柄豚などこだわりの食材を厳選し、熟練の技で丁寧に仕上げてられた料理はほっとする味わい。備長炭を使用した、絶妙な焼き加減で素材の味を引き出した焼き魚定食は種類も豊富で、目移りしてしまうほどです。ランチでもディナーでも丁寧に作られた馴染み深い和食に心もお腹も満足することでしょう。

喜之助

魚定食でイチオシは、美味しい伊豆の干物を味わえる『炭火焼き 精一杯のもてなし 喜之助定食(1,500円)』です。3種類の干物をそれぞれ素材ごとに焼き加減を変えながら、絶妙に素材の味を引き出します。伊豆から仕入れている干物は完全無添加で、手開きにこだわっています。魚の種類、大きさ、季節によって、捌き方やタレの漬け込み時間を変えるなど、丹精こめて作られた干物を、炭火でジューシーに焼いた、まさに絶品メニュー。あきたこまちとの相性も抜群で、日本人の口に合う、正統派の魚定食と言えるでしょう。

喜之助

お魚だけではなく炭火で焼き上げたお肉も味わえます。『炭火焼きステーキ さがみあやせポーク定食(1,450円)』は、臭みが少ない相模のブランド肉「さがみあやせポーク」を絶妙な火加減で焼き上げます。刻みネギやにんにくを練り込んだ甘い自家製味噌や、ゴマと酢を使った醤油だれ、塩で頂いても絶品です。美味しいお酒のあてには『地魚 真鶴直送 刺身盛り(2人前)(1,980円)』も欠かせません。一皿一皿丁寧に吟味して作られている和食の美味しさは体に染み渡るような美味しさです。

江戸時代から賑わう箱根の玄関口を街歩き「箱根湯本駅前商店街」

箱根湯本駅前商店街

箱根湯本は江戸時代から賑わう箱根の玄関口です。箱根湯本駅東口を降りて真っ直ぐ歩くと、早川にかかる「あじさい橋」に到着します。朱色の欄干が美しい橋からは、箱根湯本温泉街の風情ある風景を楽しめます。「あじさい橋」には人力車が待機しているので、声をかけてみましょう。箱根湯本の定番から穴場スポット、季節の見どころなど箱根に詳しい俥夫さんが人力車で案内してくれます。10分コースから60分コースまで、お好みで決められるので箱根の歴史をちょっと覗き見するのにピッタリですね。

人力車で温泉街を楽しんだ後は、箱根湯本商店街でぶらり温泉街ショッピングを楽しみましょう。約60店舗が軒を連ね、温泉まんじゅうなどのスイーツをはじめ、箱根ならではの名産品や温泉気分を味わえる温泉グッズなど、いろいろなお土産を選ぶことができます。
ついつい食べ歩きしたくなるような美味しいテイクアウトグルメも見逃せません。カップルに人気の「手焼堂 箱根湯本店」の大きなハート型せんべいをテイクアウトして記念撮影も忘れずに。

箱根湯本商店街

住所
神奈川県足柄下郡箱根町湯本 国道1号
アクセス
神奈川県足柄下郡箱根町湯本あじさい橋上
営業時間
9:00~暗くなるくらいまで
定休日
雨天・イベント出張時休

箱根湯本駅前商店街周辺のおすすめ飲食店

ガーデンレストラン 姫沙羅

ガーデンレストラン 姫沙羅

湯本富士屋ホテルの中にある【ガーデンレストラン 姫沙羅】は、和洋中の様々なメニューが充実している、オーダー制バイキングのお店です。料理には旬の食材を使用しており、季節ごとに違った味わいが楽しめます。店内中央にあるデモンストレーションコーナーでは、ローストビーフやラーメンなど、シェフが目の前で仕上げる出来立ての料理を提供してくれます。箱根湯本商店街から徒歩5分とアクセスも良いお店なので気軽に立ち寄れますよ。

ガーデンレストラン 姫沙羅

分厚くスライスされた『ローストビーフ』は、脂身が少なく柔らかな食感が特徴的です。レフォールソースをかけると、さっぱりとした味わいで何度も食べたくなるような美味しさに。他にも富士屋ホテル名物の旬野菜カレーや、揚げたてサクサクの海老や野菜のフリットなど、どれも熱々を味わうことができます。食べ放題なのでお腹いっぱい好きなメニューを堪能できるのが嬉しいですね。

ガーデンレストラン 姫沙羅

また、『麻婆豆腐』や『蒸し天心』といった中華料理も数多く揃っていてどの料理も本格的です。デザートの種類も豊富で、一口サイズのものが多いので色々な味が楽しめます。メニューは季節ごとに変わるので、その旅に何度も訪れたくなりますね。木の温もりが感じられる店内からは和風庭園が望めて、ゆったりとした食事の時間が過ごせそうです。料金は大人 2,900円、小学生1,450円、3歳以下は700円となっています。

みつき

みつき

箱根湯本駅から直結のフードコート【みつき】は、知る人ぞ知る穴場スポットです。お土産物屋さんの3階に位置し、知らずに通り過ぎてしまう人が多く、箱根湯本駅近くで静かに過ごしたいカップルにはおすすめ。すぐ下に川を見下ろせるテラス席があり、せせらぎを聞きながら箱根らしい情緒ある景色を楽しめます。箱根の美味しい豆腐を使った『生とうふシェイク』や箱根山麓豚を使用したメンチカツバーガー、姉妹店【湯葉丼 直吉】のまかない飯を商品化した『汁汁まんま』など、箱根の魅力がぎゅっとつまったフードコートです。旅の途中にふらりと立ち寄って、ほっと一息つくのにぴったりのスポットです。

みつき

こちらで注目のメニューは、ちょっと珍しい、豆腐を使ったスイーツで『生とうふシェイク(500円)』。箱根の美味しい水で作った「豆腐処萩野」の豆腐を使ったシェイクは、バニラ、ストロベリー、マンゴー、ブルーベリー、抹茶の5種類から選べます。豆腐の風味とやさしい甘みを感じるあっさりとした豆腐スイーツで、さっぱりとして飲みやすいシェイクです。また、生地に豆腐を練り込んだ豆腐ワッフルがサクッと美味しい、『トロピカルフルーツワッフル(1,180円)』もおすすめ。何種類ものトロピカルフルーツがどっさりのったワッフルは、写真映えのする目にも楽しいデザートです。

みつき

小腹がすいたときには、箱根ブランド豚を使用した『箱根山麓豚メンチカツバーガー(750円)』はいかがでしょうか。箱根山の地下水を与え、自然豊かな箱根山西麓で育った「箱根山麓豚」は、豚肉独特の臭みのない、ジューシーで風味豊かな豚肉です。厚みのあるジューシーなメンチカツとたっぷりの千切りキャベツに、甘いソースとの相性もバッチリ。他にも、あっさりとした昔ながらの醤油ラーメン『箱根温泉宿場町の深夜ラーメン』もおすすめです。お酒の〆に食べたくなるようなあっさり系のラーメンは、箱根デートで歩き疲れたときにも体に染みる美味しさです。

中国料理 桃華樓

中国料理 桃華樓

湯本富士屋ホテルにある【中国料理 桃華樓】は、リーズナブルなメニューから本格的な広東料理まで、幅広い層に人気のホテルレストランです。昼はセットメニューや一品料理、夜はコース料理をはじめ豊富なアラカルトメニューを提供しています。日本人の舌に合わせた食べやすい味付けが老若男女問わず好評。ホテルクオリティの丁寧な接客をしてもらえるのも嬉しいポイントです。箱根湯本駅からあじさい橋を渡ってすぐのホテルなので、箱根デートの行き帰りに立ち寄るのも便利ですね。

中国料理 桃華樓

リーズナブルにホテル中華を楽しむなら、好みのメイン料理とご飯、スープ、漬物、デザートがセットになった『桃華樓ランチ』がおすすめです。メイン料理は、海老のチリソースや酢豚、麻婆豆腐、回鍋肉など6種類の料理から選ぶことができます。麻婆豆腐は石鍋でグツグツと煮立った熱々のまま提供され、最後まで温かいまま食べることができるのが嬉しい一品。海老のチリソースもプリっとした海老が優しい味のチリソースにほどよくマッチ。どの料理もシンプルながらホテルならではのクオリティに驚くことでしょう。

中国料理 桃華樓

ほっとするやさしい醤油味の桃華樓ラーメンと炒飯のセット『ハーフ麺&飯ランチ(1,540円)』もおすすめです。ラーメンは細麺で食べやすく、卵と細切りのチャーシューの入ったシンプルな炒飯も絶品。さらに、餃子かデザートを選べます。ジューシーな餃子はちょうど良い大きさでしっかりとにんにくが効いた、まさに王道といえる美味しさです。町中華で定番のシンプルなセットですが、ホテルのレストランのレベルの高さをしっかり感じられるセットメニューです。

まとめ

箱根を満喫できる人気デートスポットと、周辺の美味しいお店を紹介しました。お洒落な美術館、ハートの絵馬がかわいい神社、森の中でアクティブに遊べるスポット、湯本商店街でのショッピングなど、箱根には訪れたいデートスポットが多数あります。そしてお腹がすいたら、高級旅館や名ホテルのレストランでの静かなデートを楽しんだり、箱根の名物グルメを満喫できる人気店や隠れた名店めぐりを楽しんだり、あっという間に1日が過ぎてしまいそうですね。美味しいお店や魅力的なスポットの多い箱根で、楽しい旅を満喫しましょう。

Back to Top